film

私たちと植物の物語

曖昧な記憶

story ふと、子供の頃を思い出そうとしてみる。 なんとなく思い出す、いつもの朝。 だけど、その記憶はすごく曖昧で・・ どこから現実でどこからが夢・・ いつの日の記憶だろう。 それでも懐かしく想う。あの日の曖昧な記憶。

Kuzu

story植物たちは、何も起こらなかったかのように動いていました。 全国に自生する「葛」という植物。普段目にする葛は、雑草としてのイメージが強いのですが、日本では古来から、根は、食の原料や薬として。葉は、家畜の飼料として。蔓は、編んで籠や縄として。そして、微生物の力を借りて蔓から繊維を取り出し、布を織を織ることでも日常...